マネジュク【部下の育て方が分かるブログ】

「 私、それだ 」と気付き、学べる 職場での悩みに特化したブログ

30代の中堅サラリーマンの悩み、これで解決

30代ともなると、様々なことを考えてしまいますよね

  • このまま今の仕事を続けるべきなのか
  • 結婚するべき?親からの圧もある
  • 体力の衰えも感じる
  • 髪が薄くなってきた
  • 出世や年収

気になる事は多々あるでしょう。

今回はそんなあなたの悩み、どうすれば良いのか解決方法をアドバイスします。

正直言いますと、あまり悲観しなくても大丈夫です。

30代サラリーマンの悩み、これで解決

30代サラリーマンの悩み、これで解決

それでは、そんな30代サラリーマンの悩みについて、深掘りをしていきます。

今の仕事に対する悩み

30代となると、仕事に慣れてきた。だけど

  • 給料上がらない
  • なかなか昇進しない
  • やりがいを感じなくなってきた

このように感じているでしょう。

原因は会社が出し渋っていることもありますが、あなた自身の仕事の質にもある・・・その可能性も考えなくてはいけません。

日本は「国民皆デフレ脳」になっていて、会社側は

成果を出してくれないと給料上げんよ

このように考えています。

ですが、働く側からしたら

給料分しか働かんで

これでは、互いの主張はぶつかり合ってます。

どちらかが譲歩しなければいけません。

確かに労働者の方が色々と守られてはいますが、給料を出すという立場的に、この交渉に関しては働く側がよっぽどのパワーを持たないと負けます。

つまり、会社にとって無くてはならない存在になれば良いのです。

厳しい事を言いますが、そんな努力をしないで給料上げろは、ワガママですよ。会社側の事情も考えましょう。

昇進しない理由は簡単

席が空いてないから昇進しないのです。

そもそも30代で昇進できる人は本当に限られていて、実際に役職に就く場合、係長でも30代後半で普通。前半だと少し早いくらいです。

ですが、これは会社によって色々と事情が違います。

人の入れ替わりが激しかったり、勤続年数ではなく完全実力主義だったり。

人がとても少ない会社だと、20代で部長をやる所もあるのです。

なのに、他の会社に居る人と比べて「何で昇進でけへんねん」とヘコむのは、そりゃ間違いなんです。

そんなに落ち込まなくても、まだまだこれから。

それに昇進したいと思うだけのモチベがあるのなら、絶対に昇進できます。

最近は昇進を嫌がる人も居ますからね。

仕事でやりがいを感じなく理由

30代のサラリーマンの悩み、仕事に関するものでは結構多いですね。

  • 毎日がつまらない
  • 同じ仕事の繰り返し
  • 刺激がなくて、あくびが出る

そりゃ大卒後就職して、30代になってたらもう中堅社員です。

日常業務はほぼできて当然なので、とてもつまらなく感じるでしょう。

これは仕方がないと思います。

ですが、これはチャンスでもあって、仕事に余裕がでてきているなら難しい仕事にも挑戦するべきです。

そしたら刺激もありますし、昇給・昇進にもつながります。

結婚するべき?子供は?

結婚はするべきもの・・・とは言いきれません。

なぜなら、結婚して家庭を持ち、子供を授かるのが幸せだと感じない人も居るからです。

私の知り合いは、結婚してるけど子供は持たない。そんな人も居れば

結婚の「け」の字すら見えない人も居ます。

中には結婚して、子供を授かってる人も居ます。

それで誰も不幸にしてないんで、人それぞれです。

確かに身の回りで結婚する人が増えてきたら焦りを感じますし、親は結婚して子供を授かっている経験から、それが幸せだと思い込みたい。思ってる・・・という人が居ます。

だから、親の立場からアナタに対して結婚のプレッシャーをかけるのです。

ですが、結婚したいかどうかは本人次第。

本当に結婚して幸せになれるかどうかは未知数ですよ。何事もやってみないと分かりませんから。

結婚をして得をすること

私は合理主義なので、損得でお話をします。

正直言って、自分の身の回りのことをちゃんとできる人からしたら、結婚をしてもそんなに得をすることはありません。

ですが・・・

  • もし病気になった時
  • 家事の分担ができる
  • 税金などの優遇措置がある

配偶者控除というものがある、のは知っているかと思いますが、共働きでも税制面で得をします。

なぜかというと、1人で500万円を稼ぐより、2人で500万円を稼ぐ方が、税金を70万円ほど抑えられるのです。

この事から、結婚にもメリットはあります。

参考:マネージャーナル

もちろんデメリットもある

家庭を持ち、子供を授かると、相当なお金がかかります。

ただ自治体からの補助もあるので、住む地域によって差がありますが、受けられる補助はすべて自分で調べて申請しないと損をします。

まぁ子供を授かることをメリットと捉えられる人も居れば、そう感じない人も居ますね。

でも、お試しで子供を授かることはできないので、それはよく考えないといけません。

子供はオモチャでもなけりゃ、アクセサリーでもないのです。

それに結婚をしてから相手が豹変することもあります。

浮気が発生すれば、また大変です。結婚に勢いは必要ですが、離婚するのも結構大変なのです。

だから、周りが結婚してるから。とか、親からの圧が・・・で安易に結婚するのはやめておきましょう。

結婚したいと思える相手とまずお付き合いをし、互いに話し合ってから結婚した方が良いですよ。

なんせ、考え方も育ってきた環境も違う人同士が1つの国を作るんです。

よーく話し合いをしないと、上手くいかないのは当然のことなんですよ。

ちなみに、ネットを通じて知り合った人同士だとコミュニケーションの取り方が特殊なので、リアルより上手くいきやすいそうです。

健康面が不安

30代になると、だんだんと健康面が不安になってきますよね。

ちなみに私はすでに1回、お腹を切ってます。(33歳になる年で)

胆のう炎になってしまい、手術を受けました。

よっぽど運がなければ、死んでましたね(笑) 胆のう炎の死亡率は1%未満ですけど。

このように、30歳を超えるとあちこち不具合が起こり始めます。

人間ドッグは絶対やるべき

30代になったら、最低でも年1回は人間ドッグを受けた方が良いです。

会社では年に1回、簡単な健康診断をしますが、あれでは不十分。

できれば半日~1日かけて全身検査した方が良いですね。

特に食事や運動量に自信がない方は、突然死のリスクを下げられます。

個人的にオススメなのが以下の検査項目です。

  • 腹部などの超音波検査
  • 胃の内視鏡検査
  • 脳のMRI・MRA検査

これが付いている人間ドッグを選んでおけば、大体の病気は早期発見できます。

ゆうて血液検査はどの検査でもついてきますし、ガン検査も付いてきます。

ですので、最低でも年に1回の人間ドッグはした方が良いですよ。

どうしても時間が取れないという方は、自宅で完結する検査キットを使ってみては

詳細は以下のリンク先からどうぞ。

太りやすくなった

30代の悩みといえば、お腹の脂肪。

  • あまり食事を変えてないのに、太ってきた
  • むしろ食事を減らしているのに、太ってきた

こんな方が居ます。

理由は、基礎代謝の減少や食べなさすぎです。

当然ですが、運動をしてなければ基礎代謝が低下してしまい、1日に必要なカロリー量が減ります。

なのに食べる量を抑えなかったら、そりゃ太ります。

逆に、食事量を減らしてるのに太るのは、減らし過ぎなのとPFCバランスが悪いからです。

PFCバランスとは、タンパク質・脂質・炭水化物のバランスのこと。

カロリーをこの3つから、どのように摂取するか。バランスを考えないと太りやすくなります。

もちろん脂質や炭水化物が多い方が、太りやすい。

まぁ正確にカロリーの計算はできませんが、食べ過ぎず、制限し過ぎず。それこそ腹八分目にしておきましょう。

とりあえず筋トレ

ダイエットは基礎代謝を上げることが最も効果的です。

なぜかというと、1日のうちに消費するカロリーの60%が基礎代謝だから。

残りの30%が運動で、10%が消化によるものです。

参考:e-ヘルスネット

だから基礎代謝をアップするのが近道なんですよ。

で、その基礎代謝のうち、

  • 骨格筋:22%
  • 肝臓:21%
  • 脳:20%

と言われてます。

体重70kg/体脂肪率20%男性を想定:Gallagher,D.et al 1998の表より

肝臓は無理に働かせてもいい事はないので、脳ミソをぶん回しまくるか、筋力をつけるのが1日の消費カロリーを増やす方法と言えます。

ですけど、いきなりジムに通っても続かない可能性があるので、まずは日常の中で筋トレをコツコツ続けられるようにしてみましょう。

それだけでもかなり変わってきます。

30代サラリーマンの悩みを解決する、根本政策

30代サラリーマンの悩みを解決する、根本政策

さて、ここまでは具体的にどうすりゃいいのか・・・

そんな話をしましたが

いや、そんなこと言われてもねぇ

となってるでしょう。

そんなアナタでも大丈夫です。ちゃんと根本から改善する方法を用意しています。

自己肯定感を上げること

  • 仕事で成功する
  • 周りに流されない

こんな人間になりたいなら、自己肯定感のアップが効きます。

「自己肯定感が高い状態」ってのは、自分と他人と比較せず、ありのままの自分を認めて尊重できる状態のことを言います。

そんな人は自信を持ってますので、自分の仕事に対して差し引いた考え方をしません。

俺の実力だと、このくらいが限界やろ・・・

なんて考え方をしていると、昇給も昇進もできません。

自己肯定感が上がると、そんな限界がなくなります。

当然ですが、自分に自信があるので周りの声、周りの目なんか気になりません。

どうすればその自己肯定感が上がるのか、それは話が長くなるので下記の記事で。

>>自己肯定感を上げる3つのステップ

習慣化のコツ

ダイエットを成功させるためにゃ、何かを続けないといけません。

新しいことを習慣づけるコツは色々とあって

  • 記録をする
  • 目標は明確に
  • お金をかける
  • 同じ事を続けない
  • 完璧主義にならない
  • プロコンチャートを作る
  • モチベーションを頼りにしない
  • 最初は軽く。少しずつ負担を強く
  • 習慣づけたいものは時間を決める

とまぁ色々とありますが、全部やらなくても良いです。

1つずつ細かいことを書いてると長くなるので、下記の記事をご覧ください。

>>これで挫折とおさらば!習慣化に成功するコツ

まとめ:30代サラリーマンの悩み?「考えすぎじゃ」

30代サラリーマンの悩み?「考えすぎじゃ」

正直なこと言いますと、考えすぎです。

なぜなら、昇給も昇進も会社ごとに事情が違いますし、ウダウダ考えて仕事ができんようでは余計に昇給は遠ざかります。

ようは考え方。意識の持ち方です。

ちなみに・・・筋トレはダイエットにも効果的だし、自己肯定感のアップにも繋がるのでマジでやった方が良いですよ。

筋トレを始めるなら、自重トレーニングでもいいですが、プロテインは必須です。

食事バランスの改善にもなりますし、ハゲ予防、肌トラブルの改善、精力の維持にも。

私はbe LEGENDを愛用してます。かなりコスパが良よくて、飲みやすいフレーバーなのでずっと続けてます。

最後に・・・・・髪が減ってきたら、いっその事短く切れば良いんです。美容師が「短くしないと余計ダサい」と言ってましたよ。