マネジュク

「 私、それだ 」と気付き、学べる 職場での悩みに特化したブログ

【本質】苦手なコミュニケーションを克服する方法、考え方

コミュニケーションが苦手だ・・・

 そんな人の悩みを解決します。

 この記事を読んで実践すれば、人と話す自信が付きます。

 

【 この記事を読むべき人 】

  • 人前で喋る事が怖い
  • コミュニケーションが苦手
  • どう話せば上手くいくか知りたい

 この記事を書いている私は、管理職アドバイザとして仕事してます。管理職にはコミュニケーションが求められるので、信頼性はお任せ下さい。

 

 

目次

1.コミュにケーションが苦手 は勘違い

1-1.コミュニケーションが得意だと答える人は居ない

落ち込んでる人

「私、コミュニケーション得意です」なんて答える人は、そんなに居ません。

 むしろ、「私、苦手なんです……」と答える方が圧倒的に多いです。

 

【 コミュニケーションが苦手という人が多い理由 】

  • 話を否定された経験がある
  • 学校で「 話し方 」を学んでない
  • 話を聞いてもらえなかった経験がある
  • 元々農耕民族の為、他者との会話の頻度が少なかった

 だから、ほとんどの人が自信を持っていません。

 

「 コミュニケーションが苦手だ 」と思ってしまうのが普通です。

 あなただけが特別じゃないんです。

 だから、不安になる必要はありませんよ。

 

1-2.苦手だと思うと、苦手になる

頭を抱えている人

「 苦手だ 」と思っていると、本当に苦手になりますよ。

 一貫性の原理で、「 苦手だ 」と思うと、脳が「 苦手だ 」と思う理由を勝手に探し始めます。

 結局それは自己否定なので、成長に繋がりませんね。

 読者

苦手はものは苦手なんだよ

『 苦手だからやらない 』と『 やってみたけど出来なかった 』では全く意味が違いますよ。

 あなたは本気で取り組んだんですか?

 

【 自信を無くす思考回路 】

  1. 「俺ってコミュニケーションが苦手だ」
  2. 苦手だから、なるべく話さないようにしよう
  3. いざという時に、話せなくなる
  4. あぁ、やっぱり苦手なんだ……
  5. 以下、無限ループ

 とりあえず「コミュニケーション苦手だ」と考えるのは止めましょ。

 

2.コミュニケーションが苦手な人の特徴

2-1.プライドがある

手で顔を覆ってる人

 プライドは、いくらあっても、お金になりませんよ。

 

 特に男性は分かっていても、プライドを捨てようとしませんね。

『 格好悪い事 = 自分の価値が下がる 』 と思っているから・・・

 

 しかし、あなたの価値はそんな事で変わりません。むしろ、多少格好悪い姿を見せてでも挑戦した事は、あなたを格好良く見せてくれます。

 客観的に考えれば、分かりますよね。

 

「 格好良い 」は「 格好悪い 」の先にあります。

 失敗を恐れず、頑張ってみましょ。

 

2-2.『 人前で失敗したくない 』という恐怖を持ってる

頭を抱えている人

 コミュニケーションが苦手な人は、過去に原因があるかもしれません。

  • 夢を語ると、否定された
  • 親に話を聞いてもらえなかった
  • 「君なら出来る」と言われなかった

 大体は、親や教師が原因です。

 どいつもこいつも、やった事が無いのに、「 無理だ 」って言いますよね。

 皆と一緒が安定。という黄金法則を信じています。

 しかも、自分が出来なかったから、勝手に「 出来ない 」と思ってるんですよ。

 

 だから、あなた自身に原因がある訳ではありません。

 

2-3.完璧主義が苦手を作る

 完璧主義もコミュニケーションが苦手になる原因の1つです。

「上手く喋れなかったら、どうしよう」って考えちゃうから。

 その、「上手く喋ろう」とする意識が、余計な緊張を生むんですよ。

 だから、上手く喋ろうとするのは禁止です。

 

 上手く喋れなくても良いんです。伝われば良いんですから。

 出川哲朗さんの英語力、知ってますか?

 明らかに、「 喋れる 」ってレベルじゃないんですけど、出川さん本人は「 俺は伝えられる 」って思ってるんです。

 だから、たどたどしい英語でも、伝わるんですよ。

 

 完璧である必要は無いんです。てか、完璧に喋れる人なんか居ません。

 少しずつで良いんで、「 このくらいでOK 」って思うクセを付けましょう。

 最終、「 完璧を目指す俺ってイケてる 」こう考えられるようになりましょ。

 

 完璧主義をなおす方法は、「疲れた。何も考えたくない」で、やる気を落とさなくなる考え方でも解説しています。ぜひ、読んでみて下さい。

 

2-4.コミュニケーションが苦手な人は、人の目を気にし過ぎている

指を差される人

「 コミュニケーションが苦手 」と言っている人は、他人からの目を気にし過ぎています。

 

【 苦手と感じる人が考えている事 】

  • 失敗したくない
  • 自分を良く見せたい

 このように考えてしまうから、上手く喋る事が出来なくなってしまうんです。

 

 意外と、周りの人はあなたの事を見ていませんし、気にもしていません。

 特に男の人は、自分にしか興味を持たない動物です。

 

 コミュニケーションが上手くいかなくても

  • 人から嫌われません
  • 給料は下がりません
  • 仕事をクビになりません

 だから、失敗を恐れずに挑戦してみて下さい。

 読者

急に変わったら、驚かれそうだな・・・

 最初は仕方がありません。しかし、それがあなたの成長の証です。

 逆に周りが気付かなければ、「 変わったつもり 」になっているのです。

 元に戻らなければ、あなたの変化に周りが慣れていきますよ。

 すると、あなたの周りからの評価は、ぐっと上がります。

 

 

3.コミュニケーションが苦手な人は、本質に気付いてない

3-1.コミュニケーションの基本

会話してる男女

 コミュニケーションの基本は「 相手が喜んでくれる事 」は何か、と考える事です。

 あなたがコミュニケーションを取ろうとする理由は・・・

  • 仲良くなりたい
  • 仕事で成果を得たい etc...

 仲良くなりたいなら

『 相手の喜ぶ事は何か 』を考えれば良いだけですね。

 

 仕事で成果を得たいなら

『 お客様に喜んでもらう方法は何か 』『 上司が喜ぶ事は何か 』を考えれば良いですね。

 

 意外とシンプルでしょ?

 だから、「 相手が喜んでくれる事は何か 」と考えましょ。

 自分が失敗するかどうか・・・そんな事を考える事自体が間違ってるんです。

 これは、人前でスピーチする時も同じです。

 スピーチの改善については、人前で話すのが苦手な本当の理由、改善方法で解説してます。興味ある方は読んでみて下さいね。

 

3-2.相手が喜ぶコミュニケーション

笑顔の男性

 まずは相手の話を聞いてあげる事。

 自分の話を否定せずに、ちゃんと聞いてくれたら、メチャクチャ嬉しいですよね。

 特に女性には効果抜群なので、悪用しちゃダメですよ?(笑)

 

 自分の話を聴いてくれたから・・・今度は自分が聴いてあげる番だ。

 と、返報性の原理が働きます。

 読者

返報性の原理って何?

 龍那

何かしてもらった時に、返したくなる心理です

 だから、人の話をまず聴いてあげる事で、相手が聴いてくれるようになります。

 

 話す時のテクニックばかり語る人が居ますが、そんなものは無駄。

 まずは聴かないと、相手に話は届きません。

 例えば・・・

 一方的に、わーわー喋る人の話って聴けませんよね。

 あなたが、「この前、金沢行ったんだ」って言ったら・・・

「俺も行った事あってさ、あの時は大阪から特急に乗って行ったんだけど、本当は北陸新幹線グランクラスに乗る為だけに寄ったんだ。でも、駅で時間があったから友達にお土産買ったんだ。ついでに、ノドグロの押し寿司買ったんだけど、メッチャ美味しかったよ」

 なんて言われたら、「聴いてないから」って思うでしょ。

 だから、話し方のテクニックより、まず聴くんです。

 

振り子の原理

 このように、聴き力と話す力は、必ず等しくなります。

 先に話す力だけを強くしようと思っても、聴き力の弱い人は、何やっても響きません。

 高い位置から振り子を落としても、反対側で止まっちゃうんで。

 止まったら、戻った時に同じ高さまで戻らないでしょ?

 

 だから、まずは聴き力を鍛えましょう。

 読者

どうやって鍛えたら良いの?

 ポイントは3つ。

  • 相手が「聴いてくれてる」と感じる聴き方をする事
  • 途中で勝手に結論や答えを想像しない事
  • 相手の声になってない声を聴く事
 読者

うわ・・・難しそう

 大丈夫。とりあえず、意識して「しっかり聴こう」と努力しましょ。

 相槌を打ちながら、時々相手の話を深掘りするようなセリフを挟みましょ。

「金沢のどこに行ったの?」「そっか。メチャクチャ綺麗だった?写真見せてよ」

 みたいにね。

 

「聴き力」についての詳しい解説は、【完全保存版】「部下が言うこと聞かない」理由は上司にある【管理職向け】でも書いてるんで、読んでみて下さい。

 

コミュニケーションが苦手 は思い込み

 ただの思い込みです。

 コミュニケーションは誰も最初から上手くいきません。

 上手く出来るんなら、子供の時から理論立てて、親を説得できますよ。

 

 人それぞれ、育った環境も違えば、考え方も違います。

 だから、少しでも共通点があればラッキーです。

 

 どうせ上手くいかなくても、お金取られませんし、寿命が縮まらないんですから。

 チャレンジしましょう。

 

 この記事は、これで以上です。最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

このブログをもっと見る

Twitterにて、ブログの更新をお知らせしています。他、日常で使える有益情報などを発信しています。