マネジュク

「 私、それだ 」と気付き、学べる 職場での悩みに特化したブログ

管理職になりたがらない社員を、180度変える方法

  読者

出世したくない社員が多い気がする
忙しそうにしてるからかな?

  龍那

それも原因の1つです

今回は、管理職になりたがらない社員を変える方法を解説します。

本記事を読んで実践すると・・・

  • 部下が管理職を目指そうとする
  • あなたの管理職としてのレベルが上がる

目次

管理職に、なりたがらない理由1

 責任が重くなるからですね。

管理職になりたくない理由
出典: マンパワーグループ

でも、逆に報酬が増えるって理由で、なりたがる人は居ます。

ようはバランスですね。

報酬が増える代わりに、責任は重くなるし、今の法律上、残業代とかが無くなる。

その人が、どう生きたいかによって、変わります。

だから、無理矢理変えようたって、上手くはいきません。

細かい理由は、人それぞれなんで個別対応しても無駄。

だから「 お前変われ 」じゃなくて、部下が「 なりたいな 」って思うような上司像になりましょ。

部下が管理職を目指したくなる上司像とは

部下が管理職を目指したくなる上司像とは

部下から見て、尊敬できる上司・・・も正解に近いですが、違う。

管理職としての仕事を、楽しんでる事。

  • 文句を言ってる
  • いつも、しかめっ面
  • 忙しそうにしてる

こんな上司の姿を見てたら、なりたくないですよ。

逆に楽しそうに仕事をしてたら、やりたくなるものですよ。

管理職の仕事を楽しむ方法

管理職の仕事を楽しむ方法

部下の成長を感じられるポジションは楽しいものですよ。

子育てが楽しいのと同じ。

なんで、面倒臭がりの人には向いてないですね。

部下それぞれの状態を把握して、モチベを維持するのが管理職の仕事です。

管理職の仕事を山登りで例えると

  • 社長が「頂上を目指すぞ」と行き先を示す
  • 管理職が、登る為の段取りをしっかり組む
  • 場合によっては、同じ人が2つの役目を持ってる場合もあります。

    目標を設定し、目標に辿り着くには、どう部下を動かせば良いか考えましょう。

    この過程を、どうしても楽しめないって人は、究極的には役職をやめた方が良い。

    そんくらい、管理職の仕事って面倒です。

    でも、ハマる人はハマります。頑張ってみましょ。

    最初は、面倒に感じるかもしれません。

    当ブログで学んだ事を実践する事で、部下に変化が現れたら、楽しくなりますよ。

    管理職に、なりたがらない理由2

    管理職に、なりたがらない理由2

    部下のモチベが低い。

    いくらあなたが1人だけ楽しそうに仕事をしていても、部下にモチベが無かったらダメ。

    モチベが無かったら、管理職になろうって気すら起こりませんよ。

    だから、部下のモチベを上げてやる必要があります。

    部下のモチベを上げる方法

    部下のモチベを上げる方法

    部下に、必要とされている。と思わせましょ。

    なんでかっていうと、誰かに必要とされる事って嬉しいでしょ。

    昭和35年、日本理化学工業株式会社で、知的障害者を2人雇用しました。

    当時の社長が疑問に思った事は、毎日笑顔で出勤してきた事です。

    そこで禅寺の僧侶から教わった事は・・・人間の究極の幸せの話。

    • 愛される事
    • 褒められる事
    • 人の役に立つ事
    • 人に必要とされる事

    実は、働く事で愛される事以外の事は、満たされるんです。

    なのに、「 仕事をするのは当たり前だから 」と思って満たさないから、部下のモチベが上がらないんですよ。

    部下のモチベを上げる褒め方

    部下のモチベを上げる褒め方

    一言で片づけるなら、「 承認する 」

    「 承認する 」が究極の褒め方です。

      読者

    褒めるのと何が違うの?

      龍那

    褒めるハードルが違う

    どういう事かっていうと・・・褒めるって、上手くいったから褒める。

    『 結果が出たから、褒める 』でしょ。

    この『 結果が出たから 』っていう、ハードルを低くしましょ。

    結果が出なくても、行動した事を褒める事も出来ますよね。

    赤ちゃん相手なら出来て、大人相手に出来ない理由は無いでしょ。

    ガンガン使いましょう。

    もっとハードルの低いものは・・・

    「 出勤しようと思ってたんだな。無理しなくていいよ 」

    「 やっぱ〇〇君が居てくれたら、雰囲気良いね 」

    って感じ。突然言うと、キモいですね。(笑)

    夫婦間なら「 結婚してくれてありがとう 」ですね。

    こんな事、普段言ってないのに突然言ったら、奥さんに不審がられるよね。

    だから、ハードル高めな行動承認の辺りから、褒め言葉を増やしましょう。

    承認の種類は、以下の5種類。

    承認の種類
    表.承認の種類

    結果承認が、一般的な『 褒める 』と同じ。

    下の方がハードルが低いです。

    他には、浅い所を褒めるのが良いです。

    ✅ 『 浅い所を褒める 』とは

    身に付けてるモノを褒めるって感じ。

    • 時計
    • アクセサリー
    • 髪型や肌の綺麗さ

    褒めやすいし、褒められる本人も喜びますよ。

    ただし、髪型や肌の綺麗さを突然褒めるのは、ちょっとだけリスクあります。

    褒め言葉を積み重ねてきてから言うと、効果抜群です。

    少しずつ褒め言葉を増やして、役に立っている事や、必要な人材なんだ・・・って言葉を伝えましょう。

    すると、部下のモチベは上がっていきます。

    大事な事は、「 当たり前だ 」と思わない事。

    当たり前だと思うと、感謝の気持ちは一気に薄まります。

    褒め言葉も出なくなります。

    気を付けましょうね。

    管理職になりたがらない社員を変える方法

    管理職になりたがらない社員を変える方法

    簡単にまとめると、3つのステップ。

    • 日常の態度を改める
    • 部下に褒め言葉をかける
    • 部下のモチベを上げる

    これでOK。

    とにかく、仕事を嫌々しない事。

    あとは言葉で人を操れば良いだけ。

    簡単でしょ。

    無理矢理、相手を変えようとするから、ミスするんです。

    自分が変わり、使う言葉が変われば、自然と周りが変化します。

    頑張りましょう。

    この記事は、これで以上です。最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

    このブログをもっと見る

    Twitterにて、ブログの更新をお知らせしています。他、日常で使える有益情報などを発信しています。