マネジュク【部下の育て方が分かるブログ】

「 私、それだ 」と気付き、学べる 職場での悩みに特化したブログ

「優秀な部下が怖い」そんなアナタでも昇格する裏ワザとは?

読者

優秀な部下が居るんだけど、怖いんだ・・・

龍那

大丈夫です。簡単には抜かされませんよ。

ローンがあって自分の立場が逆転したら・・・と思うと、優秀な部下って怖いですよね。

でも大丈夫。いくら部下が優秀でも、勤続年数の差は簡単に埋まりません。

それに、この記事に行き着いたという事は「このままじゃ、ヤベぇ!」って思ったからですよね?だったら、今から行動すれば間に合います。

それでは、具体的にどうしたらいいかアドバイスします。

この記事で分かる事

  • 優秀な部下を持っても怖いと感じない考え方
  • 優秀な部下を利用して自分が昇格する方法
  • 優秀な部下を導く方法

Contents

優秀な部下が居ても怖くない理由とは

優秀な部下が居ても怖くない理由とは

正直、5年以上も勤続年数が開いてたら抜かせさせません。

2、3年で役職に就くような会社は逆に色々と危ない気がします。(笑)

5年の差はデカいです。しかも・・・

「仕事がデキる=管理職向き」とは限らないんですよ。

あなたには管理職としての経験があります。その経験は、いくら優秀な部下でも経験値0なんで役職交代とかあり得ません。

なので、優秀な部下が居ても怖がる必要は無いです。

管理職に向いている人とは

管理職に向いている人ってのは、コミュニケーション能力が優れてないと出来ません。

ただ喋れれば良いって事でもないです。部下の事を気遣える人でないと務まりません。

つまり、目線が「仕事」から「人」に向かないとダメ。

だから仕事がデキるだけの人に、管理職が務まるかどうかは分からないんですよ。

実力主義の会社でも大丈夫

不当に降格する事も、かなり問題だから大丈夫です。

人事の権限で自由に出来る事もありますけど、会社側のやり方がミスってたら即アウトです。

  • 退職に追い込むことを目的とした降格
  • 正当な権利の行使(有給の消化など)を理由にした降格
  • 2段階以上の極端な降格
  • 妊娠出産育休を原因とする降格

こういうのは全部アウトです。

最悪、言い掛かりで降格される可能性はあるかもしれませんが、そういう馬鹿な事をする会社は居ない方がマシです。

倒産ルートまっしぐらの会社に居続けるリスクを負う必要はないですよ。

参考:弁護士法人 咲くやこの花法律事務所「降格処分について」

優秀な部下を見つけた時に、するべき事

優秀な部下を見つけた時に、するべき事

部下が怖いかと思いますが、怖がらずに「俺が育ててやる」って気で接しましょう。

ようは、恩を売っておけ。って事です。

ここで出しゃばらないと、昇格のチャンスを逃してしまいます。

「優秀な部下」は、いつか気付かれる

あなたが部下を怖がっていても、本当に優秀なら会社がいつか気付きます。

まぁ会社が気付かなくても、別の会社が気付く事もありますが・・・。

余談ですが、別会社に行ってしまったら立場が簡単に逆転する事があります。

なので、誰よりも先に部下が優秀だと気付いたなら、怖がらずに自分の手元に引き寄せましょう。

優秀な部下を近くに置く理由

優秀な部下は、敵になる可能性があるからです。

あなたの昇格のライバルになるかもしれませんよね。

ゴッドファーザーの名言「友を近くに置け。敵はもっと近くに置け」

もっと近くに置いて、仲間にしてしまえば恩恵を受けられますよ。

例えば優秀な部下がスピード昇格した時に「私が、こんなに早く昇格できたのは〇〇部長のおかげです」なんて言ったら、あなたの会社での評価が爆上がりするんですよ。

上司は人を上手に使う人が評価されるんです。これ以上の実績は無いですよね。

気を付けるべき点

あなたの口から「俺のお陰だ」とか「周りに俺のお陰で昇格したって言っといて」は禁止。

社会的地位とか、お金って大事ですけど・・・そういう本音は隠した方が良いです。(笑)

アナタが幸せになるのは良い事ですけど、周りも巻き込んだ方が圧倒的に上手く行きます。YouTuberのヒカル君とか、まさにそうですよね。

自分だけ幸せになろうとすると、絶対に足を引っ張ろうとしてくる奴が居るんで、やめときましょうね。

優秀な部下を育てる方法

優秀な部下を育てる方法

シンプルに、あなたの仕事を任せればOKです。

会社では「課長には、この仕事」「部長は、この仕事」と決まってるものがありますね。

そういう役職ごとに決まっている仕事を振りましょう。

読者

え?大丈夫なの?

龍那

責任の軽いもので良いです

優秀な部下に仕事を与える時は

できるだけ責任の軽い仕事を与えましょう。

時々あるかと思います。「この書類は課長の印鑑が必要」って感じのやつ。

その中でも特に、事細かく見なくてもポンポンと判子を押す仕事を任せましょう。

  • 見るべきポイントを伝える
  • 印鑑が必要なら、渡す
  • 最終的な責任は、負う事

優秀な部下に仕事を任せる時のコツ

明確なメリットを伝えましょう。例えば・・・

「昇格する前に仕事を経験できてたら、なった時に有利だと思わない?更にキャリアアップするまでの時間が短縮できるよ、きっと」

こんな感じで言えば、モチベがバコーンと上がるでしょう。

部下に仕事を任せたら

あなたは「どーでもいい仕事」を1つルーティーンから消す事が出来ました。

なので、他の仕事に集中しましょう。上司としての役目は、職場環境を整える事です。

部下の状態を把握したり、部下とのコミュニケーションを取る事でチームの不満や不安を取り除きましょ。

それが本来のマネジメント業務です。

関連記事:【簡単】部下から信頼される、2つのコミュニケーション方法・仕事を任せる

マネジメントの教え方

やらせてみるのが早いです。

勝手に階級は作れませんけど、チームの人の気遣いをするように伝えればOK。

ぶっちゃけ、気遣い出来ない人は上司になっても組織をぶち壊すだけです。

なので気遣える人間なのか、他の人とのコミュニケーションに問題は無いか・・・その辺を確かめながら鍛える事ができますよ。

時には上司には言いづらい事でも先輩には言えるって事もあります。

そういう話を吸い上げてきてもらって、どのように解決していったらいいか一緒になって考えてみましょう。

すると部下には「考える力」も身に付きます。

良い答えが出ても出なくても厳しい意見を言う必要はないです。

「俺ならこうする」ってアナタなりの答えを言い、あとは部下ちゃんに任せてみましょう。

難しそうな時はアナタの出番です。

部下が色々な意味で怖い時

部下が色々な意味で怖い時

優秀すぎて、なんか態度が悪い部下とか、幹部のコネ入社で使えないアホとか居ると思います。

そういう時に、どう対処すればいいかアドバイスしておきます。

優秀すぎて態度が悪い部下は

特に怖がる必要はないですね。

優秀でも態度が悪い部下は、人の上に立つような人間じゃないです。

中には仕事は職人のように丁寧でミスがない人が居ますが、人当たりの悪い人が居ます。

そういう人はマネジメントではなくて、技術を教える立場に居る方が会社にとって有益です。

職人気質の人でもマネジメント職に就こうとしている時は

仕事がデキる事と、人を動かす事は全く別だという事を教えましょう。

指示を的確に出すくらいの事は、現場でも出来る事です。

上司としてデキる人ってのは、部下がいかに気持ち良く働ける環境づくりが出来る人の事を言います。

ようは相手の事を想う事が出来るかどうか・・・ですね。

口で言っても理解できないようであれば、1度経験させてみるのも手かと。

そしたら出来ない事に気付く事もありますし、案外向いてるって人も居ます。

それはそれで発見なんで、やって損しません。

コネ入社の使えない部下が怖い時

いかに使えないか、記録をとっておいて偉い人に見せたら良いんです。

録音録画ですね。録画は難しいですけど、ペン型のボイスレコーダーは結構手が届く値段で売ってるんで、オススメです。

ちなみに、もみ消そうとする会社だったら居ない方がマシです。

大きな会社なら株主にチクる方法が1番効きますけど、小さな会社は無理・・・転職を考えた方がいいです。

そういう家族経営でダラしがない会社は潰れる運命なんで、見捨てた方が良いかと。

まとめ:優秀な部下は怖くない

優秀な部下は怖くない

抜かされるんじゃないかと、ビクビクしますが大丈夫。

むしろ「俺がマネジメントの極意を教えてやる」って感じで接しましょう。

上司は部下に何かを教える事だけが仕事じゃないです。部下の精神を安定させる事も仕事なんで、教える事が無いなら寄り添いましょう。

きっと良い結果になります。

それでは、また。