マネジュク【部下の育て方が分かるブログ】

「 私、それだ 」と気付き、学べる 職場での悩みに特化したブログ

部下に甘えない上司は危険!むしろ、部下に甘えた方がメリットが多い

俺は上司なんだから、部下に甘えちゃいけないんだ!しっかりしないと。

なんて思ってると、マネジメントは失敗しますよ。

確かに、部下に甘えてこない上司は見ててスゲー!ってなりますが、あなたの身も心もそのうちぶっ壊れます。

しかも、部下は全然レベルアップできません。

アナタばかりが大変になるだけです。

なので私は声を大にして言いたい

『部下に甘える上司になりなさい』

それでは、部下に甘えることで得られるメリットからお話していきます。

【目次】

部下に甘える上司になることで得られるメリット

部下に甘える上司になることで得られるメリット

部下に甘える上司になると、実はこんなメリットがあるんです。

  • 部下が親近感を覚える
  • 部下との関係性がよくなる
  • 部下が信頼してくれるようになる

なぜそうなるのか、1つずつ解説していきます。

部下が親近感を覚える

部下にとって上司は、極端なところだと「雲の上の存在」です。

だけど、部下にサラっと甘えてきたらどうでしょう・・・

あぁ、上司も自分と同じ人間なんだ。と思いますよね。

その方がプライベートな事を相談しに上司の所へ行きやすくなると思いませんかね

結果的に、部下とコミュニケーションを取る機会も増えるし、部下は「こんな凄い上司になれる気がしねぇ」なんて思いづらくなります。

部下との関係性がよくなる

部下と上手くいかない上司ってのは親近感がないパターンもあります。

  • 話しかけづらい
  • 何考えてるか分からん
  • 何でも自分で片付けてるから、手が出ない

こんな上司が自分の上司だと、なんとなくコミュニケーションが取りづらいでしょう。

だけど意識的に上司が部下に甘えると、自然と会話の量は増えます。

そっから部下との人間関係が生まれたり、深まったりするワケです。

部下が信頼してくれるようになる

上司から仕事を任された部下ってのは、自分の事を信頼してくれてる。と感じて、じゃぁ俺も上司の事を信頼しよう。となってきます。

どうすれば職場で「あなたの事、信頼してますよ」とアピールできるのか、というと

仕事を任せる。これが1番手軽にできて、伝わりやすいですよね。

だから部下に甘えて、自分で処理しきれない仕事を任せるとか、ちょっと苦手な仕事を任せましょう。

あと、分からない事を堂々と聞くのも良いですね。

こんな甘え方は絶対にしないように

こんな甘え方は絶対にしないように

部下に甘えなさい。とは言いましたが、甘え方を間違っているとトンデモナイ事になるので気を付けてくださいね。

どういう事がダメなのかは、何となく分かるかと思いますが

俺は上司だから何やっても許されるだろう。なんて甘えは通用しません。

立場を利用して部下に甘えてはイケナイ

行き過ぎるとパワハラにもなるし、内容によってはセクハラにもなります。

今の仕事を失いたくないなら、おかしな事はしない方が良いですね。

最近は世間的にも結構厳しいし、会社側もかなり気を遣ってる所が増えてます。

なので立場の差を利用した甘え方はしないように気を付けて下さい。

自己主張とかが全くない甘え

俺には分からん!部下に丸投げするわ

みたいな甘え方をすると、部下から呆れられます。

分からない事は分からない。と素直に言う事は良い事です。論語にありますね

「知らざるを知らずと為す。是れ知るなり」

知らない事は、知らないと自覚すること。これが本当の知る、ということである。

知ったかぶりは、しちゃいけません。

でも、最終的な決定権や判断は上司がやらなきゃいけないし、責任も上司が取らないといけません。

そこから逃げたら上司としての存在価値は無くなります。

部下に甘々なのは論外

最近はマネジメントのレベルが底上げされてるのか、部下に優しく接しましょう。なんて教えてる本やらセミナーがあります。

そんな甘々な事と部下に甘える事は全然違う、という事を一応言っておきますね。

部下に甘える、という事はプライドを捨てろ。という事です。

それに、私は「部下を甘やかせ」とは言ってません。

子供を育てる時と同じで、甘やかす事と愛情持って接する事は、全く別です。

そこん所、理解しておいて下さいね。

部下に甘えて「頼りない」と思われないか

部下に甘えて「頼りない」と思われないか

結論から言いますと、部下から頼りないと思われる原因は別にあるんで大丈夫です。

では部下が頼りないなぁと思う原因TOP3を挙げます。

部下が頼りないと思う、上司の言動TOP3

部下が上司の事を「頼りないなぁ」と感じることは

  • 物事を決められない
  • 責任から逃げてしまう
  • モチベーションが低い

この3つです。

どうでしょうか。この中に上司が部下に甘える。なんて項目はありませんね。

だから部下に甘えてもアナタに対する信頼度は下がりません。

物事を決めるために部下に意見を聞く事は「決められない」ではなくて「甘える」の一種です。

部下の意見も聞いてしっかり自分で判断すれば、それでOK

まぁ、責任逃れは話になりませんがね。

自分の機嫌は自分で取れ

モチベーションが低い上司は、確かに部下から見てて頼りないです。

でもモチベの低さに甘えてはいけません。

部下は上司のモチベを管理できるほど仕事に余裕が無いと思っておいてください。

むしろ、上司が部下のモチベを管理しないといけません。

だから自分の機嫌取りは部下に甘えず、自分でやるようにしましょう。

怒りっぽい人とかは、こんな本を読んでみると良いですよ。

↓↓↓

まとめ:部下への甘え方を間違えなければ大丈夫

部下への甘え方を間違えなければ大丈夫

部下に甘える上司は、あってはならぬ!

くらいの意識で上司業をやってる人が居るかと思いますが、そこまで気を張らなくても大丈夫です。

むしろ、部下に甘えられる上司に下さい。

じゃないと、いつかアナタが壊れてしまいます。

部下に甘えても「頼りない上司だな」なんて思われません。

すぐに出来るか?と言われたら難しいと思いますが、少しずつでいいので部下に甘えてみてください。