マネジュク

「 私、それだ 」と気付き、学べる 職場での悩みに特化したブログ

ゆとり世代社員の正しい育て方

 読者

ゆとり世代って無気力、無関心、無感動だよね
どう指導したらいいんだ?

 今回は、こんな悩みを解決いたします。

 

 この記事は、管理職アドバイザとして仕事をしている龍那(@lancelot2579)が書いてます。

 本記事を読み、実践すると、どれだけやる気のない部下を持っても、上手く育てられるようになりますよ。

 

 

目次

ゆとり社員に対する考え方を変える

1.他人は変えられない

ケンカしてる男女

 他人に言われたからって、変わる人なんか居ませんよ。

 上司である、あなたが強く云えば一応、聞きますが・・・自発的に変わってないから、部下だって心地良く無いですよ。

 

「 俺の事、好きになれ 」って、女性に言うのと一緒。

 どんだけ自分勝手か、分かりますよね。

 

 だから、「なんでこいつは、やる気満々に仕事しないんだ」ってイラついても無駄。

 とりあえずは、部下を変えようとしない事。

 

 【保存版】イライラしてしまう原因と対策法も合わせて読んでみて下さい。

 

2.やる気は、存在しない

やる気ない社員

 やる気無さそうに見えますが、実はそうじゃない。

 仕事に対する考え方が違うだけです。

 ゆとり社員辺りから、自分の存在価値を求めたくなっています。

f:id:knd37998:20200517162254j:plain
表.世代別価値観

 なんでかっていうと、育ってきた時代で、足りないものが違ってるから。

 最近は、モノにもお金にもあまり困らない家庭が増えてきました。

 だから、より高い次元のモノを求めようとしています。

 

 それが、『 自分の存在価値 』なんですよ。

 存在価値を感じないから、仕事に身が入らないんです。

 

 東京大学薬学部の池谷教授によると、『 やる気 』は科学的に存在しないと言ってます。

 自宅でダラダラしがちな人は必見! 実は“やる気”なんて存在しない!?

 どういう事かというと・・・

  • 身体が脳のスイッチになっている
  • 行動が、脳に影響を与える
  • 情報量が周囲に多すぎる

 テレビやスマホから離れて、勉強をやり始めれば、そのうち集中するようになってるんです。

『 やる気 』のアリ、ナシじゃなくて、まず動く事が重要。

 だから、「 こいつは、やる気が無い 」って思うのは間違いなんですよ。

 

3.「 こいつはダメだ 」と思うから、ダメになる

ダメなんじゃないか

 心理学で結果が出ている事です。

 ラベリング理論と、ゴーレム効果といった心理効果が起こります。

 

【 ラベリング理論とは 】

 貼られたラベルに沿って、行動してしまう心理。

 トイレの貼り紙に応用されています。

「 いつも綺麗に使って下さり、ありがとうございます 」

 

【 ゴーレム効果 】

 アメリカの教育心理学者、ローゼンタールが行った実験。

 教師が期待をかけなかった生徒の成績が伸び悩んだ。

 期待をかけた方は、成績が伸びました。

 生徒集団の平均学力の差は無し。

 つまり、あなたが「ダメだ」と思うだけでもダメだし、「お前はダメな奴だな」って言うのもダメ。

 読者

期待すれば良いの?

 龍那

端的に言えば、そう。

 ですけど、5つ注意点があるんで、とりあえず「期待しない」って意識を止めましょ。

 

【 期待をする時の注意点 】

  • 過度な期待をかけない事
  • 一方的な理想像を押し付けない事
  • 指示、要求、命令など 口出しをしない事
  • 期待通りにならない事に、イライラしない事
  • 期待をかける側の利益が、相手に伝わらないようにする事

 

仕事の価値を伝える

1.価値の無い仕事はない

仕事には価値がある

 一瞬でも、自分の仕事はクソだと思ったら、部下のモチベを上げる事は不可能です。

 何故かというと、伝える本人が仕事の価値を理解してないから。

 まぁ、当たり前の事ですね。

 

 だから、あなたが仕事の価値をまず理解して下さい。

 価値の無い仕事なんて、この世に存在しません。

 

 頭のどこかでは、「工場作業なんて、能力のない奴がやる仕事だ」なんて思ってるでしょ。

 だからって、仕事に価値が無いって事はないでしょ。

 機械やAIに、まだ出来ない事をやってるんです。

 そんで、消費者に商品が届くんです。

 作業してくれる人が居なければ、供給出来ないんですよ。

 読者

俺は、総務・経理なんだけど

 自分の会社を支えるポジションも、大事。

 木で例えると、枝や幹です。

 葉っぱは、営業とか製造っていう所。

 果実が、会社の利益。

 根は、経営者。

 

 ちなみに、役職が上になれば、木の芯に近付くって感じ。

 芯が腐ってたら、葉がイキイキしてても、木が腐って崩れ落ちるでしょ。

 

2.ゆとり社員に、仕事の価値を伝える方法

プレゼン

 自分の考えを伝えてもダメ。

 ある意味、押し付けだから。

 だから仕事を頼む時に、「これは大事なやつ」ってさらっと伝える事で、モチベアップに繋げましょ。

 

 でも、何より大事なのは、感謝の言葉ですね。

 

 日本理化学工業株式会社では、障害者を多く雇用しています。

 きっかけは、昭和35年に行った2人の知的障害者の雇用。

 先代が、何故笑顔で職場に来るのか疑問に思い、お寺さんに聞いた所、「誰かに感謝される事は、幸せな事なんですよ」と言われた。

 つまり、『 誰かの為になってる 』って事がメチャクチャ重要。

 そっから、自分で仕事の価値に気付きます。

 ストレートに価値を伝えるんじゃなくて、感謝の気持ちが伝わればOK。

 

 どんな些細な仕事でも、「ありがとう」の一言でもあれば、全然違いますよ。

 

 お客様アンケートで、良い所だけ拾って、製造部門の人とかに伝えましょ。

 お金だけじゃダメなんです。

 言葉も与えましょ。

 

 

ゆとり社員に与える言葉

1.承認の言葉

承認は大切

「 ありがとう 」も良いですけど、「 それ良いね 」ってのも良いですね。

 なんでかっていうと、「 いいね 」って「 ありがとう 」よりも軽くて、相手の言動を受け止める一言だから。

「 ありがとう 」って言えない時に使えますね。

 例えば、部下がミスを報告しに来た時なんかね。

 

 だって、意識してなかったら・・・「 何やってんねん! 」って思うでしょ。

 一言目に「 報告しに来てくれて、ありがとう 」って言えるならOK。

 意識して言えないなら、とりあえず「 いいね 」って言え。

 そしたら、その後に理由を何とか付けようと考えるでしょ。

 

2.何故、承認の言葉が必要か

物思いにふけってる人

 無気力なのは、色々と満たされてるから。

 そりゃ、仕事してカネを稼がないと死ぬって人は、働きますよ。

 でも、そんな環境じゃなかったら、モチベなんて維持出来ません。

 

 何が足りないか、っていうと・・・

 社会的欲求や承認欲求。

マズロー 欲求 ピラミッド図
 図.人間の欲求ピラミッド

 何らかの集団に居たい欲求や、自分を他人に認められたいって欲求。

 ようは、「 会社に居てほしいんだ 」って色んな形で伝える事ですね。

 

 社会的欲求や、承認欲求がある程度貯まると、自己実現欲求を求めるようになります。

 自己実現欲求が、モチベを自分で保てるものの1つです。

 だから、承認の言葉が必要なんです。

 

3.承認のポイント

子供を褒めてる母親

 当たり前を減らす事ですね。

 仕事に来るのが当たり前になってるから、部下を雑に扱うようになるんです。

 いつか、突然来なくなるかも知れませんよ。

 

 出社時間になっても来ない・・・と思ったら、退職代行サービスから電話が掛かって来た。

 なんて事、あるかも。

 

 だから、究極的には「 今日も来てくれて、ありがとう 」

 ですけど・・・キモいんで、爽やかに挨拶するくらいで良いです。

 

 あとは日常的に、感謝の言葉を掛け続けてたらOK。

 終業辺りには、「今日は何やった?」と声を掛け、「よくやったな」って言う機会を作りましょ。

 

 合わせて、【完全版】部下が成長する褒め方のコツも読んでみて下さい。

 承認のやり方について、詳しく書いています。

 

ゆとり世代社員の正しい育て方

ゆとり社員

  1. 『 ゆとり 』を正そうとしない
  2. 『 やる気 』が無いって勘違いを止める
  3. 「 こいつはダメだ 」と思わない
  4. 仕事の価値、やりがいを感じさせる
  5. 部下が居て、仕事してくれるのを、当たり前と思わない事

 

 この記事は、これで以上です。最後まで読んで下さって、ありがとうございました。

 

このブログをもっと見る

Twitterにて、ブログの更新をお知らせしています。他、日常で使える有益情報などを発信しています。